FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンターグリーン 

ウィンターグリーンGaultheria procumbens

ツツジ科の植物で、葉から水蒸気蒸留法により抽出します。
香りは、メントールの様なツーンとした非常に強い芳香です。
(特徴的な香りがしますが、実はゼラニウムとの香り相性がいいのを最近発見しました
市販の湿布や肩こり筋肉痛のときに使用する塗るタイプの抗炎症剤の香りがします

精油の成分は非常に珍しい特徴をしています
エステル類のサリチル酸メチルという成分を約99%という、大変高い割合で含むのです。
役立ちとしては、慢性的な肩こりから筋肉痛健鞘炎リウマチ坐骨神経痛など、痛みや血行不良を伴う炎症には最適ですね

この【サリチル酸メチル】が、患部やその深い箇所の血流を改善してくれ、神経系の刺激によって痛みや痙攣を和らげてくれます

注意事項として、体内でアスピリン解熱鎮痛剤)と同じ代謝サイクルをとるため、アスピリンアレルギーの人には使用できません。
また、一部のスポーツではドーピング物質に指定されているため、使用を気を付けなければなりません。

この面白い精油
ソレイユでは、高濃度塗布として、肩こりや筋肉疲労のクライアントに使用することが多いです。

この高濃度塗布は、トリートメント終了後、約10mlのロールオンに入れてお持ち帰り頂きますので、ご自宅で一定の期間使用して頂けます。
慢性肩こりでお悩みの方、是非ソレイユにお越しの際は、ご相談下さいね


応援クリックお願いします♪
        
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへにほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ




スポンサーサイト

コメント

肩こり!!

ウィンターグリーン‥‥なんか素敵な名前の精油ですね!

肩こりと聞くと飛びつきたくなる私ですが‥‥
寒いと、ひどい肩こりが更にひどくなる気がします。
是非、ウィンターグリーンでトリートメントしてもらいたぁい~

それにしても、精油って何種類ぐらいあるのでしょうか?
アロマの本でちょっと見ただけですが、まだまだ知らない精油がたくさんあるんですね♪

アッといい間にもう12月がやってきて、忘年会やら、大掃除にと忙しくなりますが、ここを覗いては、ちょっと癒されたい
ですe-266

keiさんいつも遊びに来てくれてありがとうございます♪

寒くなると、余計に肩などに力が入り、コリや張りになりやすいですよね(';')
ウィンターグリーン☆今度、チャレンジしてみてくださいね!冬の時期には、代謝促進や、冷えに役立つ精油をブレンドしてみるのも良いと思います★

さて、精油は何種類あるのか?というご質問ですが、ソレイユで使用している【プラナロム社】の精油は、122種類あります。うちサロンでは約40種類を揃えております。

その他のサプライヤーの取扱いは其々ですが、大体80~90種類かな。ケモタイプや日本特有の精油を取り扱っているブランドもありますよ(*^_^*)

12月、お忙しいと思いますが、またリラックスしに来て下さいね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aromasteam.blog17.fc2.com/tb.php/55-5e2e319d

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 Enjoy aroma life ~アロマのある生活~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。