スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳香浴♪ 

アロマセラピー興味はあるけどどうしたらいいのかなぁ…

時々、お客様からそんな声を聞きます

そんな時、私はまず、芳香浴をおすすめします
芳香浴とは、アロマランプディフューザーを使って、香りを楽しむことです
簡単に、そして気楽にアロマセラピーを楽しむことが出来ます。
(お風呂の沐浴も芳香浴ですが、今回は芳香器での紹介を致します。)

鼻でとらえ、脳で感じた香りは、心に働きかけます。
イライラした感情を穏やかにし、不安な気持ちを緩めてくれます
そして、空気の浄化や、抗ウイルス、抗菌にも役立ちます。
また、体内に微量に入っていくため、ホルモンバランスを整えたりもしてくれます

それでは、少し【芳香浴】を楽しむ方法をご紹介しましょう

代表的な芳香器は次の通りです

アロマランプ…電気で精油を温めて、揮発させます。6~10畳のお部屋(自宅向きかな)に適しており、価格は4,000円前後です。熱を加えるため、やや精油の変形があります。

アロマランプ


ディフューザー…熱を加えずに精油を直接拡散させます。6~20畳のお部屋に適しており、価格は9,000円前後です。精油をたくさん使用するのでコストがかかりまが、広範囲への拡散が可能です。

ディフューザー


ディフューザー(ミストタイプ)…熱を加えず精油と水を一緒に拡散させます。6~10畳のお部屋に適しており、価格は6,000~15,000円前後です。最近では、ハート型やドロップ型などのデザインもあります。

ミストディフューザー


目的に応じて、選ぶのが一番と思いますが、私のおすすめはミストタイプのディフューザーです
使いやすくて、穏やかに精油を拡散してくれますよ

続いて、精油です

芳香浴】では優しい香りが人気です。

リラックスには、ラベンダーアングスティフォリア、ゼラニウム、プチグレン…。
ウイルス性の風邪予防には、ラベンサラ、ティートリー、レモン…。
鼻づまりや鼻炎には、ローズマリー、ユーカリ…。
お休み前には、マンダリン、カモミールローマン、ラベンダーアングスティフォリアなどなどです。

柑橘系の香りも人気ですが、揮発が非常に速いため、香りがすぐに無くなってしまいます。
数種類をブレンドして、香りを持続させてあげるのがいいと思います。

精油の種類によっては、パワフルな成分を含むもの、また、禁忌のものがあります。
始める時に、一緒にアロマセラピーの入門書を買われるのが安心と思います。(1,000円位です)

どうぞ、アロマを始めるきっかけに!【芳香浴】チャレンジしてみてくださいね
そして、セルフトリートメントや高濃度ケア、クラフト作りなどなどたくさんのアロマの有用性を知って下さいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

応援クリックお願いします♪
        
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへにほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aromasteam.blog17.fc2.com/tb.php/58-32b8f79c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 Enjoy aroma life ~アロマのある生活~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。